オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

対策業者

作業服の男性

地震大国と呼ばれる日本では、数日や数週間に一度といった比較的短い周期で、揺れを体感できるほどの地震が日本各地のどこかしらで起こっています。
また数年、あるいは十数年に一度といった周期で大震災と呼ばれる規模の大きな地震が起こる国でもあります。
比較的被害の大きかった震災としては、都市部で起こった阪神淡路大震災や、原発を巻き込む地震となった東日本大震災などが、近年の記憶に新しい大震災と言うことができるでしょう。
こういった地震大国であるゆえに発展した技術の一つに、住宅の耐震化構造を挙げることができます。
大震災と呼ばれる規模の震災が起こった際にも、住宅が倒壊せずにすむ様な補強工事を行なってくれる業者が数多くあるのです。
こういった工事にあたってくれる業者としては、住宅業者はもちろんのこと、リフォーム業者なども挙げることができます。
また、補強工事が必要なのかどうか判断するために、耐震診断を行う業者に調査を依頼することも大切な地震対策の一つです。

関連サービス

業者に依頼することで行なって貰うことが可能な地震対策としては、まず耐震診断というものがあります。
耐震診断とは、文字通り地震に対して住宅がどの程度耐震能力があるのかを確かめるための診断であり、これを受けることで、家のどの部分に、どのような補強工事が必要なのかを確かめることができるのです。
無駄のない補強工事を行ないたい際に、必須のサービスと言うことができるでしょう。
また、補強工事のレベルに関しては、掛かる費用と耐震のバランスを考慮した上で選ぶのがオススメです。
地域ごとの大きな地震を起こす可能性がある断層の有無などを調べることで、自宅のある地域に大震災が起こる可能性がどれだけあるのかをある程度確かめられるため、参考にするといいでしょう。

    家の模型と設計図

    結果で対策

    地震対策のための補強としては、躯体に根本的に手を加えるようなものから、梁に少し加工するだけで済むようなものまで...

    Readmore
    一戸建て

    弱点を知る

    実際に建物を補強するとなると、どのような工事が必要となるのかはなかなか知られてはいないものです。その方法として...

    Readmore
    説明する男性

    料金の傾向

    東日本大震災で地震対策が気になり、今後、起こるであろうと言われている南海トラフ地震の対策など何かできないか、で...

    Readmore
    案内する男性

    歴史とこれから

    日本は、地震が多い国です。そして、日本の家屋は木造建築が多くなっています。そんな中、阪神大震災、東日本大震災と...

    Readmore
    足場

    診断が大切

    大きな地震が起きる度に、地震対策を意識するようになります。家の室内における対策は色々と行う事も多いですし、その...

    Readmore